将来は厳しい – 副収入と節約を真剣に考えるブログ-B.I.D.dream

副収入と節約を真剣に考えるブログ-B.I.D.dream

普通のサラリーマンが、副収入を得て、節約で無駄な支出を減らし、人生を楽しむためのブログ

「 将来は厳しい 」 一覧

日本円は大丈夫ですか?~日本とアメリカを比較してみて~

私は日本人です。 現金は日本円で持っていますし、銀行には円で預金しています。日本の銀行(三菱東京UFJ、みずほ、三井住友など)に預貯金をしているということは、自動的に日本円に投資をしているということで …

インフレリスクを真剣に考える ~インフレが起こった場合の資産の減少額をシミュレーション~

私たちは持っている預貯金を、そのまま保有し続けるだけで良いのでしょうか?資産を運用をするかしないかは、難しい判断です。 資産を運用すると言っても、投資にリスクはつきもので、価値が下がることもあるからで …

年金は受給できるの?~国民年金で受給額をシミュレーション~

2017/07/20   -将来は厳しい, 年金

  日本国憲法の第27条に勤労の義務とあります。 私たち日本国民は、勤労の義務があります。勤労して、納税して、住みやすい国をみんなで創る。 仕事って、楽しいこともありますが、得てして辛いこと …

回復しない国民の消費~景気刺激策、ふるさと納税などの効果は?~

2017/07/20   -将来は厳しい

ここ数年、景気が良くなっていると皆さんは感じますか? 日経平均は上昇し、2万円を超えてきました。 地価も上昇しているようです。 大企業の賞与も景気のいい話を聞きます。 失業率も改善しているようです。 …

国の財政赤字と日本人の納税意識

突然ですが・・・ 納税は国民の義務(日本国憲法 第30条)です。(私は税務署の職員ではありません) 国民の納税意識が低くなって、納税義務を怠ると、税収が不足して予算が足りなくなり、行政サービスが受けら …

サラリーマンの給料の手取り額と家計に回せる金額は?

  テレビなどではたまに、主要な企業・公務員の平均収入や賞与の話題を報道することもありますが、そんな大企業の人たちの割合は、日本の人口のわずか数パーセントです。 中小企業庁のHPを閲覧してみ …

プロフィール



【名前】
Tack
【年齢】
40代半ばの普通のサラリーマンです
【職業】
税務会計業界で20年位になります
【趣味】
野球・テニス・朝寝坊・甘いもの・楽しい老後を妄想する!
【将来】
田舎で喫茶店をやりながら自給自足ができたら嬉しい

2019年12月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

こちらもどうぞ!