ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~ – 副収入と節約を真剣に考えるブログ-B.I.D.dream

副収入と節約を真剣に考えるブログ-B.I.D.dream

普通のサラリーマンが、副収入を得て、節約で無駄な支出を減らし、人生を楽しむためのブログ

マイニング マイニング【ビットコイン(Bitcoin)】 暗号通貨

ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

投稿日:2017年8月14日 更新日:

bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

ビットコインを手に入れる方法は?~ビットコインマイニングがオススメ~

ビットコインを手に入れる方法は、以前のブログでも少しですがお話させていただきました。その中でも以下の2つがメインです。

① 取引所で購入する

② マイニングをする

①の方法は、みなさんご存知ですね!ビットフライヤーなどの取引所で購入する方法です。

今回は②の方法、ビットコインを「マイニング」をする方法を、メインに記事を書いていきたいと思います。

マイニングそのものについては、こちらの記事 で解説していますのでご確認ください。

 

Sponsered Link

 

マイニングを始めるには ~個人で出来るか?~

従来は、個人でも高性能パソコンなどを用意して、自宅でもマイニングをすることができました。

但し、マイニングをするにあたり、維持費(特に電気代)等かかるのでコストパフォーマンスはよくありませんでした。マイニングするにあたり、PCが物凄い熱を発するので、冷やすために電気代がメッチャかかります。

また、マイニングの性質上、その難易度は徐々に上がっていきます。マイニングの難易度が上がっていくと更に高性能のPCが必要になってきます。なので、個人としてマイニングの設備を整えるのは、大変難しい状況になってきました。

この難易度ですが、一般的には「difficuily」と呼ばれております。ビットコインのブロックが作成されるのは約10分間に1回と決められています。そこでもっと短い時間で、たくさんマイニングをしようと最新の高性能PCを用意します。ところが、PCの性能を上げてもビットコインのブロックの作成はやはり10分程度かかります。これは、将来PCの性能が上がることを見越して「difficuily」が上がるようにプログラミングされているのです。そうすることによって、ブロックが10分おきに作成されるように調整しています。イタチごっこのようなものですね(笑)

bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

図のとおり、マイニングのdifficultyは急激に上がっています。

 

ビットコインのマイニングシェア

近年ビットコインの価値があがるにつれ、数多くの企業がビジネスとしてマイニング事業に参加してきました。設備投資を大規模に行う企業が増加し、シェア争いは熾烈な競争となっています。

現在ビットコインのマイニングのシェアは以下の図のようになっています。bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

上位陣はほとんど中国勢で占められています。

 

Sponsered Link

 

どこのマイニング事業者を選んだらよいか?

こんなにたくさんのマイニング事業者が存在したら、どの事業者に参加したらよいか困ってしまいます。いったいどのマイニング会社に参加したらよいのでしょうか?

マイニングシェアの高い事業者は、現在ほとんどが中国系企業です。マイニングに参加するには、もちろん中国系企業でも問題はないのですが言葉の壁やビジネスの習慣等、不安要素もありますので、参加するには躊躇してしまうかもしれません。

しかし、この中で唯一日本人が多く参加しているマイニング事業者があります。その名も「ビットクラブネットワーク(BitClubNetwork)」です。ビットクラブネットワークのマイニングシェアは、図によると3.6%と決して多くはありませんが、中国系の企業を除くと上位シェアに食い込んでいます。

 

ビットクラブネットワークの概要

【結成日】 

2014年9月 個人あるいは団体にも所属していません。

【事業内容】

クラウドファンディングにより、マイニング事業を行っています。

クラウドファンディングとは、多くの個人投資家から資金を募り、その資金を元手として高性能のマイニングマシーン、マイニングチップを共同で購入します。そしてそこで得た、マイニング報酬を投資家、参加者に分配して還元しています。今まで配当がストップしたことは一度もありません。

ビットクラブネットワークでは、ビットコインの他に以下のアルトコインのマイニングをすることができます。

・イーサリアム

・イーサリアムクラッシック

・モネロ

・ジーキャッシュ

【マイニングを行っている場所】

アイスランドにある基幹設備で多重マイニングロケーションを運営しています。アイスランドは比較的寒い国なので、PCを冷やすのに最適なのでしょう。賃料も安いのかもしれません。また、マイニングプールは世界各国に分散して保有しています。

【設備投資】

マイニングを行う最新のチップやエクイップメントを、世界トップの製造社(AntpoolやBitFury)と提携し・独占契約を交わして仕入れています。Antpoolはマイニング専用基板を製造していて、BitFuryはマイニング専用チップを製造しています。それぞれシェア上位の会社です。これらの会社と提携していればdifficultyが上がっても安心してマイニングできます。

 

ビットクラブネットワークのマイニングの実績は?

ビットフライヤーのマイニングの実績は下のように公表されています。シェア率が高い事業者ばかりです。下記の表は、2017年8月13日にビットクラブネットワークからキャプチャリングしたものです。

bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

上図の表は、1日で何回の計算に成功したかを表しています。

ビットクラブネットワークは「17」と表示されていますので、1日に17回ブロックの計算に成功したということです。

以前のブログで、マイナー(マイニングをする人・事業者)が1回のマイニングに成功すると「12.5BTCの報酬」を得られることをお話いたしました。

それでは、ビットクラブネットワークが稼ぎ出した金額を日本円で算出してみましょう!!!

① 得られたビットコイン

12.5BTC × 17 = 212.5BTC

② 日本円に換算

(今日(2017年8月14日)現在のビットフライヤーの価格が19時現在463,000円です)

212.5BTC × 463,000円 = 98,387,500円

 

なんと「98,387,500円」!!!

もう少しで1億円です!ビットコインの価値の変動で変わってきますが、今日のビットコインのレートで計算すると、1日で約一億円稼いでいる計算になります。

 

bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

 

同じく2017年8月13日にBLOCKCHAINからキャプチャリングしたものです。ビットクラブネットワーク、頑張っています!

表の「時間」のところを見ると、正確に10分というわけではありませんが、だいたい10分に1度であることが分かります。

 

Sponsered Link

 

ビットクラブネットワークのマイニングプールの性能は?

マイニングマシンが計算をする速度を表す速度の単位は「ハッシュ」です。ハッシュレート=採掘速度です。ビットクラブネットワークは高性能マイニングチップを定期的に購入し、マイニング速度のアップに取り組んでいます。

bitcoin-2348236_1920 ビットコインを手に入れる方法を真剣に考える ~ビットクラブネットワークとは~

先月の7月にハッシュレートが約2倍になりました。(130PH→300PH)年末までに500PHを実現する計画のようです。

 

次の半減期が来る前に参加するのがオススメ

以前のブログでも、ビットコインのマイニングは半減期があることをお話させていただきました。次の半減期は2020年ですが、到来後は更にマイニング報酬が減ってしまいます。

12.5BTC × 1/2 = 6.25BTC

上記のとおり、2020年には、マイニング報酬が1回につき6.25BTCになってしまいます。

 

半減期の後は報酬が半分に?~マイニングで得られる報酬は他にもある~

ビットコインのマイニングは、半減期が到来したらマイニング報酬が半分になってしまいます。

「たとえ継続してマイニングができたとしても、たった4年で報酬が半分になってしまう投資なんで、たいして魅力的な投資話じゃない!」

そんなふうに思いますよね(私もそう思いました!)

ところが、マイニングによって得られる報酬は、ビットコインの他に「取引手数料の報酬」があるのです。

この取引手数料は、ビットフライヤーなどの取引所からビットコインを送金すれば分かりますが、少額の手数料がかかります。確か、0.0005BTC位の手数料がかかりますよね!この取引手数料なのですが、優先的にマイニングプールに支払われます。

4年後に半減期が到来し、ビットコインのマイニング報酬が半分になったころは、ビットコインの取引量も大幅に上昇していると思います。その報酬はビットコインをマイニングしたマイナーに、優先的に報酬として分配されるシステムになっています。

半減期にはビットコインマイニング報酬が半分になったとしても、世界中で取引されるビットコインの流通が何倍にもなっていれば、ひょっとしたらもっと多くの報酬が見込めるかもしれません。先の話なので、どうなっていくかは分かりませんが、とても期待できる話だと思いませんか?

いかがでしょうか?

もし、この話で興味が湧いてきたら、一緒にビットクラブネットワークに参加して、ビットコインマイニングを楽しみましょう!

 

Sponsered Link

-マイニング, マイニング【ビットコイン(Bitcoin)】, 暗号通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【ビットコインの分岐 ビットコインゴールドが貰える】~ただで貰えるからって喜んではダメ!その引き換えに・・・~

ビットコイン上がっていますね\(^o^)/ もう少しで60ま~~~ん! がんばれ~~!! これってやっぱり、10月25日に分岐される予定の「ビットコインゴールド(BTG)」が要因ですよね!? ビットコ …

イーサリアム【Ethureum】今後の価格 ~「メトロポリス(Metropolis)」を控えて~

私はGPUのマイニングプールで、イーサリアム(Ethureum)のマイニングを行っているため、イーサリアムの価格についてはいつも気になるところです。(上がって欲しい!) ビットコイン・ライトコインの「 …

【続 緊急報告】ビットクラブネットワークのビットコインマイニング(採掘)量の激減!数値激減のデータを追跡!

前回の記事では、9月に入って今までにない(と言っても参加してまだ数ヶ月ですが)、ビットクラブネットワークにおけるビットコインマイニング(採掘)量が激減していることをお伝えしました。 ここ2~3日小康状 …

【10月31日更新】【ビットクラブのGPUマイニング】イーサリアム(ETH)のマイニング【採掘】をリアルに公開!【2017年10月分】

GPUについてはマイニング報酬がイマイチのため、いろいろ試行錯誤しながら(といっても4種類のコインから選ぶしかありませんが)やっています。 個人的には「ビットコインキャッシュ(BCH)」をGPUでマイ …

【ビットクラブネットワーク】ビットコインのマイニング(採掘)量の結果をリアルに公開!【2017年10月分】

10月はビットクラブネットワークのシステム対応の遅れにより、数日間マイニング報酬が反映されませんでした。これからもたま~に、このような事象はあると思いますが、数日間待っていれば反映されてきますので、安 …

プロフィール



【名前】
Tack
【年齢】
40代半ばの普通のサラリーマンです
【職業】
税務会計業界で20年位になります
【趣味】
野球・テニス・朝寝坊・甘いもの・楽しい老後を妄想する!
【将来】
田舎で喫茶店をやりながら自給自足ができたら嬉しい

2020年11月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

こちらもどうぞ!